キャッシュラインでする現金化の換金率を完全暴露

キャッシュラインでする現金化の換金率を完全暴露

 

クレジットカード現金化で最も重要な要素と言えるのが『換金率』です。

 

この換金率が高ければショッピング枠に対して多くのお金をもらうことができます。
逆に低い換金率で取引をしてしまえば損になるのは言うまでもありませんよね。

 

では、業界最高峰と評判のキャッシュラインの換金率はいくらなのでしょうか?

 

この記事ではキャッシュラインの実際の換金率を他社の業者と比較してみました。

 

キャッシュラインの表記の換金率は88%〜98.8%

キャッシュラインの表記の換金率は88%〜98.8%

 

まずはキャッシュラインが表記している換金率に関して見ていきましょう。

 

キャッシュラインのサイトを確認したところ、換金率はこのように表記されていました。

 

利用額

当日プラン

通常プラン

法人プラン

1万円〜15万円 88% 89% 90%
15万円〜30万円 90% 91% 92%
30万円〜50万円 92% 93% 94%
50万円〜80万円 94% 95% 96%
80万円〜100万円 96% 97% 98%
100万円〜 98.8% 98.8% 98.8%

 

多くのプランがあり、高換金率がズラリと並んでいますね。
クレジットカード現金化でここまで高い換金率は中々見れません。

 

少額の現金化でもアベレージが高いので、キャッシュラインの換金率は高いと言えるでしょう。

 

しかし、クレジットカード現金化ではどの業者も換金率表の数値は最大値となっており、新規契約者はこの換金率が適用されることはありませんので注意が必要です。

 

現金化は表記の数値ではなく実際に入金される金額が大切!

現金化は表記の数値ではなく実際に入金される金額が大切!

 

変な話だと思われるかもしれませんが、現金化業者の表記する換金率はすべて新規契約者には適用されないものですので、たとえ換金率90%と書かれていたとしても使ったショッピング枠の90%が入金されるワケではありません。

 

こちらの表記から手数料や消費税といった項目が引かれることになりますので、ほとんどの業者では70%〜75%しか受け取れないのがクレジットカード現金化の大前提なのです。

 

キャッシュラインでも例外ではなく、同じように換金率は最大値の表記となっております。

現金化は表記の数値ではなく実際に入金される金額が大切!

こちらはキャッシュラインの換金率表より引用したものです。

 

こういった表記がされているため、クレジットカード現金化では表記の数値ではなく、実際に入金される金額が大切なのです。

 

では、キャッシュラインで実際に適用される換金率はいくらなのでしょうか?
キャッシュラインの現金化を徹底調査したところキャッシュラインの入金額は80%でした。

 

他社の業者では換金率70%〜75%になってしまうことを考えると80%は充分に高い換金率と言えるでしょう。

 

また、キャッシュラインがここまで高換金率で取引ができる理由はキャンペーンにあります。

 

キャッシュラインは現在、新規契約者に換金率5%アップするキャンペーンをおこなっており、そのキャンペーンを適用させることによって換金率を高くできているのです。

 

キャッシュラインのキャンペーン画像

 

新規での利用限定になってしまいますが、換金率が5%アップするのはオトクですよね。

 

高換金率で現金化をしたいのなら、キャッシュラインが最適な現金化業者となるでしょう。

 

キャッシュラインの現金化の換金率のまとめ

キャッシュラインの現金化の換金率のまとめ

 

いかがでしたか?

 

キャッシュラインは他社より5%〜10%も高い換金率80%で現金化が可能です。

 

2回目からの現金化ではキャンペーンが適用されませんので換金率が75%になってしまいますが、まだキャッシュラインで現金化をしたことがない方はキャッシュラインがオススメです。

 

換金率を重視する方には最適な優良店ですので、ぜひキャッシュラインを活用してみてくださいね。

 

キャッシュラインの公式ホームページはこちら

関連ページ

2ch口コミでの評判
キャッシュラインでする現金化を2ch口コミの評判から徹底的に比較してみました。キャッシュラインが他の消費者にどのような評判を受けているのかすべてお話しますので、ぜひ業者比較の参考にしてみてください。
安全性について
キャッシュラインの安全性を図るために、キャッシュラインで現金化をしたときにカードが利用停止になるのかどうか調べてみました。その結果をお伝えしますので、キャッシュラインの安全性を知りたい方はぜひご覧ください。
悪質と言われる理由
現金化業者のキャッシュラインは悪質なヤミ金業者と言われることが多々ありますが、なぜこのように言われているのでしょうか?キャッシュラインが悪質なヤミ金業者と言われる理由を追求しました。